COLUMN

2018年の始めに

January 6, 2018

 

Step by step|ひとつひとつを大切に集めていこう

 

 

2018年の目標は、“自分の軸を確かなものにしていくこと”。

 

今できることをベースに一歩一歩挑戦を重ねつつ、

未来への種まきをしてこれからの土台をつくっていきたいです(とくに仕事)。

 

 

*6つの面から考えてみた具体的な目標はこちら。

------

<仕事>

*“ヨガ × 心理学 × 英語”を軸に、

 ・英語でのティーチング・生徒さんとのコミュニケーション→参加者の満足度を上げる。

  =また来たいと思ってもらえるクラスを創る!

 

 ・毎月テーマを決めて学びを深め続ける。

  1月のテーマは、「新しい世界を知る。」

  ジムのマシンで体幹を鍛えたり、リトリートに参加してみたり、、など。とっても楽しみ!

 

 ・HPのコラム(このページ)を月に6本は書く。5日に1記事ぐらいのペース。

  他のページも更新し続ける。

 

 

<家族>

*毎月末、夫婦で美味しいごはんを食べながら1ヶ月を振り返る時間を持つ。

 (アメリカに来た今年の夏から始めた習慣♡)

 

 

<健康>

*環境が変わっても(むしろ変わったときこそ!)、食・運動・睡眠のバランスを保つよう務める。

 

 

<人間関係>

*様々なバックグラウンドの人と関わり、文化や考え方を知る。

 自分のことや日本の文化も伝えられるようになる。

 

 

<社会>

*ボランティア活動に積極的に参加する。目下は、Tewassaと日本人コミュニティ関係。

 声をかけて頂いている学校でのヨガクラスの開催も。

 

 

<趣味>

*おもてなし料理・持ち寄り品のレパートリーを増やす。

 まずは、苦手意識のある焼き菓子やオーブン料理に挑戦するところから。

 (さっそくフードプロセッサーもGET◎)

 

*スペイン語で簡単な日常会話が出来るようになる。

 (スペイン人の友達とLanguage Exchangeを始めました〜)

 

------

 

やることを決めると、自然とやらないことも決まっていく。

こう書き出してみると、限りある時間を無駄に過ごさないためにも

目標を立てるのは大切だなぁとしみじみ。

 

 

せっかくだから(& 公開している緊張感でより本気で目標に取り組むために・・・)

このコラムのページで毎月の振り返りを行おう!と、今思いつきました。

 

さっそくGoogleカレンダーで毎月最初の土曜日に振り返りの時間を確保。

To doはTimeとセットにしてスケジュールに落とし込んでおく方法は

恥ずかしいほど忘れっぽい私には合っているようで、

仕事でもプライベートでも専らこのやり方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​© YOGA MAITRI 

- Yoga for everyone -

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now