COLUMN

2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.2- スケジュール

We shook hands and embraced again!|またここに辿り着いた


4月を迎えましたね。

四季の中で、冬から春を迎えるときが一番エネルギーを使うのだと、聞いたことがあります。


春はなんたって長い冬眠から目覚めて動き出す動物もいるほど・・・

植物や動物も、きっと人やコミュニティにとっても、目覚めの季節。


個人的にも生まれた季節である春は、大好きな季節です。

引越し、転職、退職、渡印・・・そういえば、卒業や入学といった節目の行事だけでなく、

自分の意志で大きな一歩を踏み出したことも、とくに春が多かったなぁと思い返します。


生まれ変わる(変わりたい)自分にどきどきしながら、暖かさを増す日差しと気温に励まされながら。

ただただ明るい方に進もうと歩ませてくれるパワーが、春にはあるはず。

この春も、きっと忘れられない春になる。そんなふうに信じて、また自分の真ん中に戻る今日です。



そんな今回は、2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.2- として、

トレーニング全体のスケジュールをまとめてみます。

▶︎2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.1- はじめに の続き です。



>開催時間

金曜夜(2時間)・土日の午後(6-7時間×2=12時間)という週末のセットが10週間。

加えて、アシスタントについて学ぶクラス等もあり、計200時間のトレーニング。



>内容

以下の内容を織り交ぜながら、Weekendごとにテーマが組まれています。

 ・Asana & Alignment

 ・Teaching Methodology

 ・Sequencing & Practicum

 ・Anatomy & Physiology

 ・Assisting & Modifications

 ・Philosophy & Sanskrit

 ・Business & Ethics

 ・Lineage & History


>先生

ヘッドティーチャー(3名)に加え、内容に応じて専門の先生による講座が行われます。

専門の先生は総勢10名近くととても贅沢!



>テスト

Weekend 3、Weekend 5、Weekend 7にQuizと、最後にFinal Exam。


驚いたのは、最初からティーチングを織り交ぜながら進むこと!

日本とアメリカの学びのプロセスの違いも大きいのかなぁと感じた出来事でした。


このことは、次回 ▶︎2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.3- 学びのプロセスの違い

に書いてみたいと思います。



▶︎関連コラム

2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.1- はじめに

2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.2- スケジュール

2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.3- 学びのプロセスの違い

2018 Spring 200-Hour Teacher Training in Boston -vol.4- The Art of Assisting

つづく




​© YOGA MAITRI 

- Yoga for everyone -

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now