COLUMN

2018年の終わりに

January 1, 2019

 

What's my next step?|2019年に向けて、2018年を振り返る

 

 

ちょうど1年と少し前にこのウェブサイトを始めました。

2017年 夏の終わりにアメリカ・ボストンに来て、何か始めたくて、でも、どうしたらいいか分からなくて。

まずはウェブサイトをリニューアルしよう!と思いついて、秋頃から作り始めたのでした。

 

「2018年の始めに」というタイトルで今年の目標などを綴った記事を書いた際、「2018年の終わりに」というタイトルと画像だけ選んで下書きに保存していた記事を今思い出して書いています。

 

---

2018年の目標は、“自分の軸を確かなものにしていくこと”。

今できることをベースに一歩一歩挑戦を重ねつつ、未来への種まきをしてこれからの土台をつくっていきたいです(とくに仕事)。

---

 

仕事も辞めて、新しい環境に飛び込むことになって。とにかく「自分には何もない気がする」と感じていたあの頃…

だからこそ、「まずやってみる!」「声をかけられたら断らない」(笑)をモットーに、とにかく行動することを大切にしてきた年でした。

 

---

・友人たちを集めたプライベートなヨガレッスン

・年明けから英語でのレギュラークラスを開始

・The 200 Hour Yoga Teacher Training・The Art of Assisting 受講 

・春からレギュラークラスにチェアヨガが追加

・秋からマタニティヨガ、親子ヨガ、キッズヨガを開始

・Yoga Gives BackのAmbassador活動

---

 

こう書き出してみると、少しは形にできたと思えることも、もっとやりたかったことも心に浮かんでくるけれど、振り返るとすべて「やってよかった!」と思えることばかり。

当然、初めてのことばかりで悩むし、失敗もしたり。事前準備は楽しいだけでなく、漠然とした不安や緊張もあります。

けれど、やらなければ得られなかった喜びやつながりが大きく上回っているのです。

 

きっと夢中で挑戦したことならば、すべてそんなかけがえのない経験になるのだと思います。

何より、たくさんの経験を与えてくれたご縁に、今は心からの感謝しかありません。

 

プライベートでも妊娠、そして、まもなく出産という一大イベントが控えていますが、そのことで仕事の幅も広がったと同時に、ヨガが様々なライフイベントや幅広い人生のステージに寄り添える存在であることも改めて実感する出来事でした。

 

2019年は、2018年に蒔いた種を育て続けて、もっと自信をつけて、たくさんの人に還元できる存在になっていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​© YOGA MAITRI 

- Yoga for everyone -

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now